販売士3級をめざす!あなたのためのサイト

販売士3級と2級、どちらを受験しよう?迷った方にアドバイス

あなたの仕事の役に立つのは3級それとも2級?

 

販売士3級を持っていなくても2級は受験できます。それに販売士2級のほうが、聞こえが良いし、プロフェッショナルな感じもします。あなたが頑張れば、一発合格だって可能です。ですからあなたが迷うのも無理はありません。

 

そんな時は、あなたにとって販売士の資格が必要な理由を考えてみてください。就職に有利だから、会社の命令だから等いろいろあると思います。ですが資格というものは、それを取るのが目的ではなくて、そこで得た知識を実務で活かすことが重要なのではないでしょうか。

 

販売士3級は売り場の販売担当者、2級は売り場の責任者とそれぞれ分かれていますので、もしあなたがこれから流通業界に入る、もしくは販売担当者であるならば、3級のほうが仕事の役に立つでしょう。

 

またあなたが現在売り場の責任者である、または販売担当者で、近い将来責任者になる、というのであれば2級をお勧めします。

 

例外は2013年

 

と、いうのが今までですと一番良いアドバイスなのですが、2013(平成25)年2月実施の第71回試験に限っては事情が違ってきます。

 

販売士3級検定試験制度が2012年に改定されました。過去問題がないので、受験が不安、という方は、改定のない2級を受験してしまうのもひとつの方法です。

 

試験制度の改定については、こちらをご覧ください。

 

販売士3級の試験方式が変わりました!試験時間と問題数に注意

資格スクール大栄の販売士3級講座

資格スクール大栄は初心者教育のエキスパート。あなたが資格を取るのは初めて、という場合でも安心して学べる学校です。
授業は録画された授業を視聴する形です。一流の講師の授業が、全国の大栄で等しく受けられます。従来のように時間割りに縛られる必要はありません。あなたのペースで、あなたの予定にあわせて勉強できます。

しかも講義は繰り返し聴けるので、聞き逃しなし。理解できるまで何度でも繰り返せます。

講師は皆とてもフレンドリー。質問も気軽にできます。

もちろん新試験制度に対応しています。

資格取得後の就業サポートで、あなたを就職まで導いてくれます。

大栄の販売士3級講座について詳しく知りたい

大栄の販売士講座への資料請求はこちら
販売士