販売士3級をめざす!あなたのためのサイト

販売士3級合格者の統計からわかる試験の傾向

グラフは2007年から2011年までの販売士3級試験の平均受験者数と平均合格者数の構成比です。

 

受験者の構成比を見ますと、販売士3級は学生に人気のある資格と言えるかと思います。ただ合格者の構成比を見ますと、社会人が構成比を上げてきます。実務経験があると、少し有利になるようです。

 

<totalexaminee>

totalqualified

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

合格率で比べると社会人の平均が66.5%なのに対し学生の平均は44.6%です。販売士3級試験は学生には難しいのでしょうか。

 

実務経験がなくても大丈夫

 

<studentexaminee>

<studentqualified>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今度は学生の受験者の内分けを見てください。高校生の受験者が多いですね。これが合格者となりますと、大学生が伸びてきます。

 

合格率は、大学生は64.2%と社会人に迫っています。高校生の合格率は31.6%。司法試験並みの難しさです。ここで販売士3級は高校生には無理だ、と早合点しないでください。

 

高校生は大学生ほど勉強に慣れていない、というだけのことです。大学生は何といっても大学入試を経験しています。つまり試験で点を取るコツを知っているのです。

 

ですから勉強のやりかたを習得すれば、実務経験がなくても販売士3級資格は取得できます。学生は社会人よりも時間の余裕があります。あわてずにじっくりと勉強しましょう。

 

やはり小売業界に人気の販売士3級

<generalexaminee>

<generalqualified>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

社会人のほうでは、やはり小売業の方が受験者数でも合格者数でも圧倒的な比率です。合格率に目を移しますと小売業で65.1%。卸売業はそれより少し高くて67.9%。製造業では何と83.0%。製造業の方達は気合い入ってます。

 

どんな資格試験でもそうですが、資格取得後の具体的な展望がある方のほうが、合格率は高くなります。製造業の方は販売士3級が昇給、昇格に大きく影響するのでしょうかね。

 

 

資格スクール大栄の販売士3級講座

資格スクール大栄は初心者教育のエキスパート。あなたが資格を取るのは初めて、という場合でも安心して学べる学校です。
授業は録画された授業を視聴する形です。一流の講師の授業が、全国の大栄で等しく受けられます。従来のように時間割りに縛られる必要はありません。あなたのペースで、あなたの予定にあわせて勉強できます。

しかも講義は繰り返し聴けるので、聞き逃しなし。理解できるまで何度でも繰り返せます。

講師は皆とてもフレンドリー。質問も気軽にできます。

もちろん新試験制度に対応しています。

資格取得後の就業サポートで、あなたを就職まで導いてくれます。

大栄の販売士3級講座について詳しく知りたい

大栄の販売士講座への資料請求はこちら
販売士