販売士3級をめざす!あなたのためのサイト

販売に資格が必要?知識と経験を兼ね備えた販売のプロが必要な理由

販売士と聞いて、モノを売るのに資格がいるの?と思う方もいるかもしれません。ご安心ください、それが危険なモノ等でない限り、資格は要りません。

 

では、なぜ販売士という資格があるのでしょう?

 

販売「員」とは違う販売の専門家

 

販売士の資格を持っていると、次のような能力があると認められたことになります。


  • 流通業に関する幅広い知識がある

 

たとえば、ある商品がどこで作られ、どういった経路で店頭まで来ているのかをしっかりと把握しているのが販売士です。

  • 卓越した商品知識を持っている

具体的な商品知識は実務経験で得られるものですが、それ以上の知識を持っているのが販売士です。

  • 消費者のニーズを的確に把握できる

21世紀の今日ほど社会の変化が激しく、消費者のライフスタイルも多様化している時代はありません。そのスピードをしっかりと捉え、消費動向に的確に対応できるのが販売士です。

  • 所属または経営する店、グループの利益に貢献できる

消費低迷の時代に売り上げを伸ばせる貴重な人材、それが販売士です。

 

これらの能力は実務経験だけでは得ることが難しいものです。販売士は資格の取得を通じてそういった能力を獲得した人たちです。販売員より1ランク上の知識と経験を兼ね備えた販売のプロフェッショナル、それが販売士です。

資格スクール大栄の販売士3級講座

資格スクール大栄は初心者教育のエキスパート。あなたが資格を取るのは初めて、という場合でも安心して学べる学校です。
授業は録画された授業を視聴する形です。一流の講師の授業が、全国の大栄で等しく受けられます。従来のように時間割りに縛られる必要はありません。あなたのペースで、あなたの予定にあわせて勉強できます。

しかも講義は繰り返し聴けるので、聞き逃しなし。理解できるまで何度でも繰り返せます。

講師は皆とてもフレンドリー。質問も気軽にできます。

もちろん新試験制度に対応しています。

資格取得後の就業サポートで、あなたを就職まで導いてくれます。

大栄の販売士3級講座について詳しく知りたい

大栄の販売士講座への資料請求はこちら
販売士